スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

亡くなった叔父の家の片付け 

またまたご無沙汰しちゃいましたね。
このままやめちゃうんじゃないかと誰よりも感じています。
まあ冗談ですけどね。

先日、亡くなった叔父の家の片付けをしてきました。
叔父は誰よりも自由を愛し独身を貫き、兄弟に連絡先も伝えないような人だったので発見がだいぶ遅れました。
家で発見されたんですが先に書いた通りだいぶ時間が経っているため部屋の状態がよくないので業者に任せようという話になったようですが相当な金額がかかるということで、自分達でやることに決めたそうです。
僕も手伝うことにしました。疎遠だったとはいえ好きな人だったからです。


家に入るや否やこれでもかというような異臭に襲われました。目もしばしばしましたが仕方ありません。やらなければ終わらないのです。貴重品以外は片っぱしから袋に詰めてトラックに積み込み産廃業者に持って行くという流れでした。詳細は書きませんが精神的にきつかったです。


さすがにこの様な状態を見てしまうと否が応でも終活を意識してしまいますね。
迷惑をかけてしまうのは当然ですが性癖までバレかねないです。
その時がくる前にこざっぱりしておきたいです。


ちょうど同時期にドラマのリーガルハイを観たのですが、
科学は人の死があって進歩する。つまり死は希望だというお話でとても感動しました。
それに付け加えるとすれば、人の死は疎遠になりかけている親戚を繋ぐ役割りも果たしていると思います。
無駄な死などない。そして死とは終わるだけでなく、そこから始まることもあるんだと今回のことで教えられました。
死はそこまで怖いものではないんですね。ということで、いつこの世から去っても恥ずかしくないように、エロ動画は必要最低限にまとめてきます。
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/07 Sun. 21:01 [edit]

CM: 6
TB: 0

top △

« 暮れの元気なご挨拶  |  おばあちゃんの味とエビちゃん »

コメント

こんばんは。
しばらく更新がなかったので寂しかったです。

そうでしたか・・お疲れ様でした。
亡くなった方のお家まるごとの片づけは、私の想像を超えていると思います。
叔父さんはきっと喜んでおられると思います。

ちょうど今日は少し遠出して終活関係の勉強会に行ってきたところでした。
会場では私が一番年下でしたが、思いは通じる部分が多く、どの人の話も身近に感じました。
刹那さんの記事もです。(疎遠になっている独身の親戚が数名います)

エル #LkZag.iM | URL | 2014/12/07 21:34 * edit *

Re: タイトルなし

エルさん、こんにちは。
ちょっとこの時季は忙しいというか自分にめっぽう甘いのですみませんw
なんといいますか違った意味で大変でしたね。喜んでくれてますかね。

終活の勉強会というのがあるんですね。一番若いでしょうね、特別なにかない限りはまだまだ先のことですから。
誰しも残された家族に迷惑かけたくない気持ちは一緒ですもんね。
世代は違えど通じるものが多そうです。

独身だと心配ですね。なにかしら集まる機会ができるといいですが。
仲が悪いのなら仕方ないと思います。

刹那 #- | URL | 2014/12/08 15:52 * edit *

 片づけは大変だったと思います。お疲れ様でした。
 私の父は病院でなくなったので、家の片づけに異臭はありませんでしたが、出るわ出るわ、娘には絶対に見せられないオンパレード!!

 はい、ご賢察の通り、エロ関係です。両親は私が小さな頃に離婚しましたので、父は独身、悪いことではなかったとは思いますが。

 うちは業者さんをお願いしましたが、立会いの時は恥ずかしかった。ヤバいものは今から整理しておいた方がいいです。まずいものはまとめておいて、「これは絶対に見ないように」と書いておくとか。
 
 最後になりますが、叔父上のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ひねくれくうみん #CHU9Pd.s | URL | 2014/12/08 20:57 * edit *

Re: タイトルなし

くうみんさん、ありがとうございます。くたびれましたw
お父様のことはブログで読ませてもらったので少しは知っていますよ。
くうみんさんも大変だったことと思います。
オンパレードですしたか。独身男性ならそこらへんはある程度仕方ないことだとは思いますが、ありすぎだと娘としては複雑な心境なのでしょうね。そうですね、おっしゃる通り今のうちから整理しておきたいと思います。
でも、これは見ないようになんて書いたら見てくれと言わんばかりじゃないですかね?
ダチョウ倶楽部の押すなよに通じるものがあると思います笑

心遣いに感謝いたします。

刹那 #- | URL | 2014/12/09 20:35 * edit *

 お久しぶりです。
最後は 家族に見守られて死んでいくのが理想ですね。

 十年程前、私のカミさんの伯父さんが亡くなったと警察から電話があったと、義父から連絡が入りました。
事件にでも巻き込まれてしまったのかと、義父の家に行くと、検視の結果と部屋の片付けに行くのだけれど、我々には来てもらわない方が良いと言われます。

 義伯父は、羽振りを利かせ、スナックや飲食店、雑貨店などを経営していましたが、倒産をするや否や妻に逃げられ、借金取りなどやその手の人間から逃亡生活をしていました。

 しかし、十数年の時が過ぎてやっと来た連絡は、アパートの一室で死体で発見されたと言う警察からの電話だったのです。
病気になり、誰にも連絡する手段が無く(携帯が普及していい無い時代で電話を引いていなかったので)そのまま、病死してしまったと言う事でした。

 部屋の中は 刹那さんの叔父さんとは違い、着る物以外は 殆どない部屋だったようでした。
こういったことが身内に起こると、とても考えさせられ、さびしいものがあります。
そう思うと、そっち関係の物が数多く出て来ても許せる気はしますね。

 ただ、身内以外の人達には 見せたくは無いですが・・・。
人の命は どうなるか解りませんね。
さて、今の内から 処分出切る物は、すぐにしてしておきましょうか。

 遅ればせながら、刹那さんの叔父様が、極楽浄土に逝けます様に お祈りいたします。

るどるふくん #- | URL | 2014/12/14 01:02 * edit *

Re: タイトルなし

るどるふくんさん、その後、指の調子はいかがですか?

できれば孤独死は避けたいと思いますが、生き方という意味だとどうなのかなあと少し考えてしまう部分もあります。

そうですか。奥様の伯父さんも自宅でひっそりと息を引き取ったんですね。
逃亡生活では一層心細かったでしょうね。僕の叔父さんは携帯は持ってなかったようですが固定電話は引いていました。頼ってこないので意味ない電話でしたが。

そうですね、何が出てきても身内のものですからそんなに嫌ということはありません。
ただ許されないことがあるとすれば、準備していなかったことに尽きると思います。
上手く説明できませんが、自由と傍若無人の違いでしょうか。

はい、やばいのはちょっとずつ処分しておきたいですw

心遣いありがとうございます。

刹那 #- | URL | 2014/12/14 11:51 * edit *

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://kia1030.blog.fc2.com/tb.php/313-ac66cab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。